概要

ほくろとは、色素性母斑、または母斑細胞母斑と呼ばれる良性の色素性腫瘍のことです。
一般的にほくろと思われても、悪性黒色腫(メラノーマ)などの悪性腫瘍である場合や、ほくろが悪性化するケースもあります。
組織学的な確定診断のため、病理検査を行う場合もございます。
ご予約当日に手術ができる場合がほとんどですが、診察の結果、後日の手術になるケースもあります。

費用について

種類費用
ほくろ(色素性腫瘍)の手術本人負担額は6,000円~15,000円程度
(保険適応3割負担の方)

オンライン予約

色素性腫瘍(大きなホクロ)手術は、下記オンライン予約からご予約下さい。

STORES 予約 から予約する

治療方法

1.手術による切除術
2.レーザーによる切除術

リスク・副作用

1.手術による切除術の場合
出血・血腫・感染・強い疼痛・色素沈着・醜状瘢痕・ケロイド・縫合不全・再発など

2.レーザーによる切除術の場合
赤み・色素沈着・カサブタ・傷跡・醜状瘢痕・ケロイドなど

症例集

症例1(手術症例)

右頬部のほくろを除去したケース
メスで切除し、その後縫合しました(切除縫合)。

手術前

手術直後

抜糸直前

テーピング

症例2(手術症例)

右頬部のほくろを除去したケース

手術前

手術直後

症例3(手術症例)

右前腕部のほくろを除去したケース

手術前

デザイン

正常な皮膚をなるべく犠牲にしないように工夫しました。

縫合直後

症例4(手術症例)

右頬部のほくろを除去したケース

手術前

手術直後

切除されたほくろ1

切除されたほくろ2

ある程度の大きさのほくろでは、手術(切除縫合)で除去します。
切除縫合では、一回でほくろは取り切れますが、瘢痕(傷跡)が残ることがあります。

症例5(レーザー症例)

左頬部・鼻部のほくろをレーザーで除去したケース
あまり大きくないほくろは、レーザーを用いて除去できます。
切除して縫合する場合に比べ、ダウンタイムが短くてすみます。

レーザー照射前

レーザー照射後

症例6(レーザー症例)

鼻部のほくろを除去したケース
レーザーでキレイに除去できました。
このようなケースでは、翌日よりお化粧も可能です。

レーザー照射前

レーザー照射中

レーザー照射後

症例7(レーザー症例)

右頬部のほくろを除去したケース

レーザー照射前

レーザー照射後

小さなほくろでは、レーザーを用いた除去が可能です。照射直後の皮膚欠損も、徐々に回復していきます。

オンライン予約

※オンライン予約にない『診療メニュー』は、お電話かメールにてご予約下さい。

・「保険診療」のカウンセリング
・「自費診療」のカウンセリング
STORES 予約 から予約する

・手術後の抜糸
・手術や処置後の経過観察
STORES 予約 から予約する

・手術
予約する

・処置および施術
STORES 予約 から予約する

・医療レーザー脱毛
※ただいま下記キャンペーン中です
消費税還元キャンペーン(〜2022年末)
どこでも医療レーザー脱毛し放題キャンペーン
予約する

・ボディピアス
予約する

・ほくろ除去・イボ除去・シミ除去
予約する

・耳たぶピアス
・HIFU
・フォトRF + ビタミン導入
予約する

・ダイヤモンドピーリング
・ビタミン導入
・ダイヤモンドピーリング + ビタミン導入
予約する

・プラセンタ注射
・ビタミン注射
・タチオン注射
・女性ホルモン注射
予約する

・プロペシア錠
・フィナステリド錠
・デュタステリドカプセル
・シルデナフィル錠
・レビトラ錠
・HQクリーム
・AHA石けん
予約する

キャンペーン

ほくろ除去・イボ除去・シミ除去
ほくろ除去とシミ除去のご予約を承っております。詳細はこちらです。


医療レーザー脱毛消費税還元キャンペーン
ただいま、医療レーザー脱毛の消費税還元キャンペーンを行っております。詳細はこちらです


どこでも医療レーザー脱毛し放題キャンペーン
ただいま、どこでも医療レーザー脱毛し放題キャンペーン。詳細はこちらです。


症例モニター募集中


HIFU(ハイフ)の症例モニターを募集しています。
詳細はこちらです

診療曜日 / 時間

月:13:30~21:00
火:13:30~21:00
水:休診日
木:13:30~21:00
金:13:30~21:00
土:13:30~21:00
日:休診日

クリニック概要

・クリニック名:HSクリニック
・TEL:043-202-3135
・FAX:043-202-3136
・住所:〒260-0854 千葉県千葉市中央区長洲2丁目3−8
・院長:白澤 友裕 医師・医学博士・形成外科専門医
・診療科目:形成外科(保険診療)、美容外科(自費診療)、美容皮膚科(自費診療)

その他

・保険診療と自費診療の両方とも、必ず保険証をご持参の上ご来院下さい。
・当院は予約制となっております。ご予約の上ご来院下さい。
・当院のご予約は、お電話・メール・予約システムにて承っております。
・診療や手術でご予約いただいた場合でも、診療の都合上や前の手術の関係で、お待たせする場合がございますが、何卒ご了承ください。
・治療経過を記録するために、施術の前後で施術部のお写真や動画を撮影させていただいております。撮影したお写真および動画については、個人情報の取り扱いに則り、厳重に管理させていただいております。ご理解の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。
・当院の対応言語について:Diagnosis in Chinese are available. / 可用中文進行診斷

Language