HIFU(ハイフ)

切らない、しわ・たるみ・ほうれい線・小顔治療のHIFU

 

HIFU(ハイフ)とは?

HIFU(ハイフ)とは、High Intensity Focused Ultrasoundの略で、高密度焦点式超音波を利用した治療のことです。
SMAS筋膜へ点状の熱エネルギーを与えることにより、お肌を引きしめ、リフトアップ効果が得られます。
しわ・たるみ・ほうれい線の改善や小顔効果などが得られます。

 

このような方におすすめです

・ほほのたるみが気になる方
・あご下のたるみが気になる方
・首のしわが気になる方
・まぶたのたるみが気になる方
・眉の下垂が気になる方
・お顔の若返りをご希望の方

 

HIFU(ハイフ)をおすすめする理由

・効果の実感が早い *1
・効果が長持ちする *2
・ダウンタイムがほとんどない
・切らずにリフトアップできる
・副作用が少ない
*1 直後から実感できる
*2 6ヶ月〜1年
※効果には個人差があります

 

費用一覧

部位 費用
顔全体 120,000円
顔全体 + 首 150,000円

 

施術風景


HIFU

HIFU

 

症例集

症例1

50代女性


HIFU

施術中1

HIFU

施術中2

HIFU

施術前
ほうれい線・頬のたるみ・ゴルゴ線を
改善希望

HIFU

施術後
ほうれい線・頬のたるみ・ゴルゴ線が
改善し、肌の張りも出ました。

施術動画


 

症例2

60代女性

肌のハリが出て、肌質も改善し、ほうれい線も浅くなりました。


HIFU

施術前(正面)

HIFU

施術後(正面)

HIFU

施術前(左側)

HIFU

施術後(左側)

 

症例3

30代女性

小顔になり、肌にハリが出ました。


HIFU

施術前

HIFU

施術後

 

施術概要

施術時間 20〜30分
麻酔 不要
施術後の通院 不要
ダウンタイム ほぼなし(1日程度赤みが出る場合があります)
腫れや赤み ほとんどなし ※個人差があります
メイク 施術直後から可
洗顔・シャワー 当日から可
施術部位のマッサージ 1週間後から可
施術回数について 6ヶ月に1回をおすすめしております

 

施術中の痛みについて

個人差はありますが、クーリングジェルの使用のみで痛みはほとんどありません。ご希望の方には、塗る麻酔の使用も可能です。

 

施術後の注意

・当日は施術後、激しいスポーツやサウナ等の血行がよくなる行為は避けて下さい。
・施術後3ヶ月は日焼けに注意し、日焼け止めクリーム等を使用して下さい。
・施術後、痛みや赤みやほてりがある場合は、冷やして下さい。

 

半額モニター募集中‼︎
詳しくはこちら