よくあるご質問

まつげの植毛

Q:本数によって金額は変わりますか?
A.原則として本数によって金額は変わりません。
ただし、極端に植毛する本数が少ない場合は、考慮しておりますので、ご相談下さい。

Q:術後、ダウンタイムはどのくらいですか?
A.個人差が非常に多く、一概には言えませんが、1週間程度です。

Q.眼球や、頭皮に悪影響はありませんか?
A.眼球は直接関係の無い箇所となる為、問題はありません。
頭皮については、切開した部分の頭皮はやがて元に戻りますのでご安心下さい。

Q.半永久的にもちますか?
A.一度生着した毛根からは半永久的にまつげが生えてきます。

Q.いつからお化粧ができますか?
A.目の周囲以外のお化粧は翌日より可能です。

Q.まつげパーマはいつから可能ですか?
A.まつげが安定するまでの間、1ヶ月間はお休みして頂くとよいと思います。

Q.どのくらいの期間で生着しますか?
A.6ヶ月ほどでヘアーサイクルにのっとりまつげは生着していきます。

Q:手術を受けている年齢層を教えて下さい。
A.当クリニックでまつげの植毛を受けている年代は、10代後半〜50代前半と幅広くなっています。


その他の植毛

Q.ヒゲや、モミアゲにも植毛できますか?
A.もちろん可能です。
眉毛・まつげ 口ひげ・あごヒゲ・ボディーにいたるまで植毛が可能です。
個別に対応しておりますので、是非お問合せ下さい。



アートメイク

Q.一般のノーマル眉(塗りつぶし)と植毛様眉の違いは何ですか?
A.植毛様眉とは、当院で行っている「眉毛の自毛植毛」のデザインなどを応用し、眉を立体的により自然に見せる眉のアートメイクで、院長である私が長年かけて完成させた手法です。
ノーマル眉のアートメイクとの違いは、その繊細さと自然感にあります。

Q.アートメイクを医療機関以外が行うと違法になりますか?
A.現在日本では、アートメイクサロンやエステサロンなどでアートメイクが行われていますが、日本の法律では医療機関で医師または看護師が施術しないと違法になってしまいます。

Q.自分の好みの色を指定できますか?
A.何種類かある色の中から、ご希望に沿ったお色を選択できます。

Q.アートメイクを入れた当日に洗顔はできますか?
A.洗顔は可能です。患部は強く擦らず、やさしく行って下さい。

Q.アートメイクはどのくらいもちますか?
A.個人差にもよりますが、だいたい5年程度です。

Q.変色したりしませんか?
A.染色された部位は、変色したり、色あせたりすることがあります。
ですので、1年に1度程度お直しを薦めています。

Q.眉の形はどのように決めていますか?
A.その方の顔の輪郭などの特徴を考え、眉の形を決定します。
もちろん、ご本人のご希望を確認し、眉の形を決めています。

Q.眉の色追加はいつからできますか?
A.当院では、アートメイクを行ってから最低1ヶ月の期間をあけていただき、お色の追加を行っています。
追加染色することによりアートメイクの色がむらなくキレイに定着し長持ちします。

Q.アートメイクは眉毛に影響ありませんか?
A.アートメイクは、皮膚に対して行う施術ですので、直接眉毛への影響はありません。

Q.肌が弱くてもアートメイクはできますか?
A.普通は可能です。ただし、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患がある場合は、できないこともあります。

Q.眉のアートメイクをして約10年経ちましたが、全体的に色が赤っぽく薄くなっています。そのままこの上から希望の色を入れてもらってよろしいでしょうか?
A.一般的には、レーザーで変色したカラーをある程度除去してから、新しく希望のカラーを入れます。
薄くなったり変色することは、アートメイクの限界で、逆に言うとだからこそアートメイクのニーズはなくならないのです。(当院では、そうしたことに対するケアとして、年に1度程度のお直しを薦めています。)

Q.アートメイクの色素には、若干の酸化鉄がふくまれていると聞きました。 MRI検査に支障は出ないでしょうか?
支障が出るなら、覚悟を決めるか、アートメイクをやめるか考えようと思ってい ます。
A.酸化鉄ではなく、鉄です。
当然、眉のアートメイクなどでは、鉄の入ったアートメイクカラー(色素)で染 色しますので、その後、空気中の酸素により酸化されて、酸化鉄に変化 します。
アートメイクカラーには、たくさんの種類がありますので、すべて調べることは できませんが、ポピュラーなカラーを主体に調べたところ、MRI検査 に支障はあ りませんでした。(私自身がカラーを皮膚に染色しMRIに入りましたが、問題あ りませんでした。)
ただし、すべてのカラーを調べていませんし、万人に同じことは言えませんし、MRIの性能も無視できませんので、実際のMRI検査の時に担当医や技師にも聞いてみて下さい。

Q.乳輪の大きさにずっと悩んでいます。手術も考えたのですが、費用面や傷跡が残ることを考えたら思いとどまりました。
乳輪にアートメイクをした場合、お風呂上がりなどに他の皮膚の部分と比べ、ドーナツ状に浮き出て見えると聞いたのですが、実際のところどうなのでしょうか??
A.個人差などもありますが、乳輪のアートメイクでは、お風呂上がりのみならず、周辺の他の皮膚と比べ、不自然な状態になると考えたほうがよいでしょう。
もし、お風呂上がりなどだけに不自然に見えるだけでしたら、自信をもってアートメイクすることをおすすめします。
しかし、残念ながら私の結論から申し上げると、アートメイクにより乳輪を縮小もしくは縮小したように自然にカモフラージュすることはできません。(少なくとも私にはできませんし、今まで35年以上アートメイクに携わってきていますが、そうした自然な症例を見たこともありません。)
ですから、自ずと第一選択は「乳輪縮小手術」ということになります。
しかし、またこの手術後には、おそらく、瘢痕(傷痕)の問題が出てきます。ですから、その時の修正方法としてアートメイクが必要になる場合があります。

Q.陥没乳頭手術後の傷跡に悩んでいます。乳輪部分に白い傷跡が残ってしまいました。目立たなくすることができますでしょうか?
A.陥没乳頭の手術後には、大なり小なり瘢痕(傷痕)が残ります。
この瘢痕の修正としては、アートメイクで傷痕に適切なアートメイクカラーを入れて染色するのはよい方法です。
もちろん、細かな皮膚の天然色や自然な性状は再現できませんが、この手術後の修正方法として、アートメイクを用いるのは悪くないと思います。




フォトRF

Q.何回繰り返すと効果が出ますか?
A.6回を1セット(1クール)で行うと良いと思います。

Q.他の施術と一緒に行えますか?
A.可能です。

Q.術後、お化粧はすぐできますか?
A.施術直後からお化粧が可能です。

Q.毎日通院してもよいですか?
A.前回の照射後3週間経過していれば、次回の照射が可能です。

Q.肌の弱い人でも大丈夫ですか?
A.光の強さ調節ができますので、肌の弱い方でもフォトRFを受けることが可能です。

Q.痛みはありませんか?
A.照射後2~3日、赤みやヒリヒリ感が生じることがありますが、自然軽快します。



レーザー治療(ホクロ除去・シミ除去)

Q.1回で必ず消えますか? 
A.一回で消えるものもありますが、シミやホクロの濃さによ1回での照射では難しいものも中にはあります。

Q.お化粧はいつから可能ですか?
A.テープを貼った上から化粧が可能です。

Q.元より色が濃くなる事はありますか?
A.紫外線に当たってしまう事により、色が濃くなる事があります。
術後は紫外線にあたらないようご注意下さい。

Q.綺麗な皮膚になるまでどれくらいの期間がかかりますか?
A.個人差にもよりますが、お肌は2週間ほどで皮膚は綺麗になります。

Q.麻酔は使いますか?
A.ほくろの大きさや、シミの範囲により麻酔を使います。

Q.患部は日光にあたっても良いですか?
A.最低1ヶ月はテープや日焼け止めクリームを塗り、紫外線カットを行って下さい。



刺青除去

Q.元の肌に戻りますか?
A.一度入れた入れ墨は、完全という形では戻ることはありません。入れ墨の色にもよりますが、カウンセリングを行いながら刺青の除去をすすめていきます。

Q.刺青を除去するにはどのくらいの期間と費用がかかりますか?
A.刺青をとるには簡単に言うと、刺青を彫った時間の10倍程度の時間や費用を費やして除去します。

Q.痛みはありますか?
A.刺青の除去は麻酔を行う為痛みは少ないです。



二重手術

Q.埋没手術・切開手術を行う人の違いは?
A.埋没法は軽い一重や奥二重の場合に行い、
切開手術は、まぶたが重い一重の場合に行うことが一般的です。

Q.術後、糸が取れてしまうことはありますか?
A.めったにはございません。

Q.片方だけの施術を行うことは可能ですか?
A.可能です、お問い合わせフォームよりお問合せ下さい。



ピアス

Q.ピアスは市販のものを持ち込んで穴を開けてくれますか?
A.衛生面上あまりおすすめはしておりませんが、持ち込み可能です。
当クリニックでは、デザイン性の高い医療ピアスと麻酔代も含めた施術を行っておりますのでこちらをお勧めしております。是非ご利用下さい。

Q.どのくらいで穴が完成しますか?
A.穴の大きさや、部位にもよりますが、1ヶ月程度を見て頂いております。

Q.膿んだりしませんか?
A.マメに消毒をしたり、患部を常に清潔に保てば問題ありません。

Q.お風呂ではどうすればよいですか?
A.通常通り入浴できますが、患部を強く擦ったりせず、入浴後なども患部の消毒をマメに行っていれば、大丈夫です。



脱毛

Q.色黒でも脱毛できますか?
A.色素に反応するレーザーではないので、色の黒い方でもレーザーは可能です。

Q.何回くらいで脱毛の効果が現れますか?
A.個人差によりますか、3回から5回以上です。

Q.施術前は希望の箇所の毛を剃った方が良い?
A.そのままでも良いですが、剃って頂いた方がより効果的です。

Q.施術後、該当の毛髪を抜いても良いですか?
A.施術を施した毛髪は、自然脱落(自然に抜ける)をお待ちいただいたほうが良いです。

Q.施術後何日くらいで効果が出ますか?
A.大体10日前後です。

Q.痛みはどれ位ありますか?
A.部位やけの太さにより異なります。

Q.皮膚に問題はありませんか?
A.脱毛の機械は、色素(毛にだけ反応)するので、皮膚を傷つける心配はありません。

Q.デリケートな肌の方でも脱毛をお願いできますか?
A.毛根に与えるダメージの強さを調節できますので、施術後は十分冷やし軟膏を塗っていただければ、問題ありません。