アートメイク 症例2

症例8

3D眉

20年ほど前にご自宅の近くで、眉のアートメイクを受けたことがありました。
そのとき受けたアートメイクは、通常の塗るタイプで立体感がありませんでした。
今回、立体的な眉を希望し、当院にて3Dアートメイクを施術しました。

※アートメイクモニターの方です

アートメイク

施術前(右側)

アートメイク

施術前(左側)

アートメイク

施術後(右側)
自眉毛とのバランスもよい

アートメイク

施術後(左側)
立体的な眉に仕上りました

施術動画




症例9

3D眉とアイライン上下

10年ほど前に受けた眉のアートメイクが黒く薄く残っていおり、
さらに5年ほど前のアートメイクが茶色く残っています。
当院では今回、3D眉を入れるにあたって、一期的に黒い部分をレーザーを用いて消して施術を実施。
さらに、アイライン上下のアートメイクとふたえの手術も同時に行ないました。
MWゾーン(ミューゾーン)を変えるとお顔の印象が大きく変わる良いケースです。

アートメイクの症例

施術前(右側)

アートメイクの症例

施術前(左側)

アートメイクの症例

施術後(右側)

アートメイクの症例

施術後(左側)


症例10

アイライン下

アイライン下のアートメイクの施術を行いました。
アイライン下のアートメイクにおいても、まつげの隙間を埋めるように染色します。
特に、下まぶたのキワに細く繊細に入れるとより自然です。

アートメイクの症例

施術前(右)

アートメイクの症例

施術前(左)

アートメイクの症例

施術後(右)

アートメイクの症例

施術後(左)


症例の続きはこちらです。

症例集1